奈良の伝統工芸 誠美堂 ~奈良一刀彫 雛人形・五月人形・能人形~

奈良一刀彫の人形は、その大胆で力強い鑿跡を残した造形と、繊細で緻密な極彩色の絶妙な調和が特徴です。奈良人形とも呼ばれる一刀彫には、奈良の雅な文化が染み込み、いつまでも変わらない本物の素晴らしさを次の世代にも伝え続けています。 誠美堂では伝統を大切にしながら、雛人形・五月人形・能人形などを制作・販売しております。

雛人形 ひなにんぎょう
雛人形 ひなにんぎょう
雛人形を飾る事で降りかかる厄を払い子供の健康と幸せを願い、人形を通して家族の絆を深める。雛祭にはそんな意味があります。大和の風土の中で育まれた一刀彫の雛人形は、いつまでも子供達の記憶に残り、いつまでも大切にしたい一生の宝物になるでしょう。
→ 雛人形 商品はこちら

五月人形 ごがつにんぎょう
五月人形 ごがつにんぎょう
端午の節句に飾られる五月人形。
江戸の町人文化から始まったといわれるこの行事は、子供達の逞しく健やかな成長を祈り、心を込めて将来を思いやる大切なものです。きらびやかな五月人形は、子を思う親の気持ちをいつまでも伝え続けていきます。
→ 五月人形 商品はこちら

能人形 のうにんぎょう
能人形 のうにんぎょう
幽玄の美と豪華絢爛さをあわせ持ち、日本芸能の真髄をその木の温かさの中に湛えています。力強い彫跡と、華麗で緻密な色彩を誇る一刀彫だからこそ表現できる、伝統芸能と伝統工芸の見事な融合です。
→ 能人形 商品はこちら

その他
高砂
誠美堂ではその他にも、さまざまな伝統工芸作品を扱っております。
奈良の地が育んだ、さまざまな文化を今に伝える逸品の数々。
これらの作品は、現代の名匠によってよみがえった鮮やかな歴史の証人です。
→ 高砂 商品はこちら